検索ヘルプ

カメラの本はこちらへ
こんなカメラもある!クラシックカメラ探検隊
カメラの修理・メンテ情報
ムービーカメラ入門
カメラの面白い使い方
大好評メディアジョイカメラグッズ
カメラに関する話題はこちらでどうぞ
  MJカメラトップ ご注文から商品発送までの手順について メディアジョイへのお問い合わせ mediajoyについて 送料について メディアジョイの出版物の情報 サイトマップ 求人・採用情報


クラカメ探検隊
珍しいカメラの使い方講座 OLYMPUS OM-2編





ご覧になるにはQuickTimeが必要です

機械式のOM-1に対して電子式シャッターを搭載したOM-2は、OM-1と同時期に開発、設計されていました。OM-1で確立された軽量・小型の"OMサイズ"のままで、使われているパーツやボディは並べてみてもほとんど一緒、唯一違いが分かりやすいのは露出補正ダイヤルです。
それまでの電子シャッターは写るときの光を測っていませんでした。写る前の光を記憶し、その光のデータで写していたのが、ダイレクト測光ではフィルムに写りつつある瞬間の被写体の明るさに従って測光しながらコンピューターが露出を制御するのです。
OM-2の登場から4年後の1979年には、改良型のOM-2Nが発売されました。着脱式のアクセサリーシューが標準仕様として付属となり、ファインダー内表示を充実させ、長時間露光は最大60秒から120秒に延長されました。
また、OM-2シリーズの最終型として1984年に発売されたのがOM-2S/Pです。撮影モードにプログラムと、スポット測光によるマニュアルを追加しています。

それではオリンパスOM-2について見ていきましょう。


NEXT



カメラの目次に戻る クラカメ探検隊の目次に戻る
・皈ヌ・」・「・ク・逾、・ネ・テ・ラ、リ ご注文・お問い合わせは075-257-5435
電話受付時間AM10:00〜PM7:00
Copyright by1996-2016(C)mediajoy All Rights Reserved.