検索ヘルプ

カメラの本はこちらへ
こんなカメラもある!クラシックカメラ探検隊
カメラの修理・メンテ情報
ムービーカメラ入門
カメラの面白い使い方
大好評メディアジョイカメラグッズ
カメラに関する話題はこちらでどうぞ
  MJカメラトップ ご注文から商品発送までの手順について メディアジョイへのお問い合わせ mediajoyについて 送料について メディアジョイの出版物の情報 サイトマップ 求人・採用情報


クラカメ探検隊
珍しいカメラの使い方講座ライカ3G



バルナック型ライカの最大の難点はこのフィルム装填です。
裏ブタが開閉しない密閉式ボディで、フィルムをスライドさせて装填します。
無理に入れようとすると先端が折れ、その破片が低速シャッター機構に入り込み、
故障の原因となります。スム-ズに装填させるために、フィルムの先端を約10cm程ハサミで
カットするのが一般的な手順ですが、ハサミが手元にない場合はカード(テレホンカードなど)を使って装填します。


BACK NEXT



カメラの目次に戻る クラカメ探検隊の目次に戻る
・皈ヌ・」・「・ク・逾、・ネ・テ・ラ、リ ご注文・お問い合わせは075-257-5435
電話受付時間AM9:00〜PM6:00
Copyright by1996-2016(C)mediajoy All Rights Reserved.