検索ヘルプ

カメラの本はこちらへ
こんなカメラもある!クラシックカメラ探検隊
カメラの修理・メンテ情報
ムービーカメラ入門
カメラの面白い使い方
大好評メディアジョイカメラグッズ
カメラに関する話題はこちらでどうぞ
  MJカメラトップ ご注文から商品発送までの手順について メディアジョイへのお問い合わせ mediajoyについて 送料について メディアジョイの出版物の情報 サイトマップ 求人・採用情報


クラカメ探検隊
珍しいカメラの使い方講座konicaFTA編



コニカFTAは、世界初のAE方式を実現したコニカオートレックスの露出計を、TTL方式に改良したカメラです。
シャッター速度優先方式であるEE機構は、初心者向けというイメージを与えがちです。
しかし、使い心地の良い高級カメラだからこそ、操作の一部をカメラに任せることができる、というのがメーカーの狙いでした。
また開放測光により、フォーカス時にファインダーを明るく保つことができ、ピント合わせがより簡単になりました。

コニカのレンズであるヘキサノンは、大変写りが良いことで定評があります。
また、一眼レフの製造を中止した現在でも、その技術はヘキサー(レンジファインダーカメラ)に受け継がれています。

1970年には、ファインダー内にシャッター速度を表示したニューFTAが発売されました。


NEXT



カメラの目次に戻る クラカメ探検隊の目次に戻る
・皈ヌ・」・「・ク・逾、・ネ・テ・ラ、リ ご注文・お問い合わせは075-257-5435
電話受付時間AM10:00〜PM7:00
Copyright by1996-2016(C)mediajoy All Rights Reserved.