検索ヘルプ

カメラの本はこちらへ
こんなカメラもある!クラシックカメラ探検隊
カメラの修理・メンテ情報
ムービーカメラ入門
カメラの面白い使い方
大好評メディアジョイカメラグッズ
カメラに関する話題はこちらでどうぞ
  MJカメラトップ ご注文から商品発送までの手順について メディアジョイへのお問い合わせ mediajoyについて 送料について メディアジョイの出版物の情報 サイトマップ 求人・採用情報

クラカメ探検隊
珍しいカメラの使い方講座フジペット35編



ご覧になるにはQuickTimeが必要です

1957年(昭和32年)に発売された6×6判のカメラ「フジペット」は小学生層を中心に大人気となった。その35ミリ判として発売されたのが「フジペット35」である。

「フジペット」は初心者用の入門機としてシンプルな機能のみを搭載し、子供や女性でも使えるカメラとして爆発的人気をよんだが、世間の35ミリ判市場の拡大に合わせて35ミリ判のフジペットが作られた。

左右対称の形は35ミリ判になっても変わらず、レンズ横の三角レバーを左、右と押すことでシャッターレリーズされる構造も「フジペット」と同じである。プラスチックのボディにアルミを組み合わせたデザインには、赤、黒、緑の3色がある。ボディ前面のまん中にファインダーがあり、それを挟むようにボディ上部には巻き上げノブと巻き戻しノブが配置されている。

「フジペット」シリーズは他に自動露出機構のついた「フジペットEE」がある。1963年までの7年間の間にシリーズ全体で100万台近くが販売され、当時のカメラ販売記録を更新する大ヒットカメラとなったのである。



NEXT



カメラの目次に戻る クラカメ探検隊の目次に戻る
・皈ヌ・」・「・ク・逾、・ネ・テ・ラ、リ ご注文・お問い合わせは075-257-5435
電話受付時間AM10:00〜PM7:00
Copyright by1996-2016(C)mediajoy All Rights Reserved.